「当然」=「誰が考えてもそうなるはずだ。」

 1+1=2 これは当然。数字の世界は当然の世界。
 しかし、人間関係に当然はあるのだろうか。
「やってもらって当然。あって当然。」夫婦だから。親子だから。兄弟姉妹だから。親戚だから。友人だから。同僚だから。上司だから、部下だから。スターだから。・・・だから。
 もし、「やってもらって当然」と思っていれば、きっと感謝の念はあまりない。『ありがとうございます。』『迷惑かけてすみません。』なんて心から言えないだろう。言葉にさえも出てこないかもしれない。
 しかし、実はそれが当然ではないと思えたら。そしてそれを言葉に出せたら。きっと、関係は改善していく。その逆もまた然り。今日もまた人生の大先輩からご指導を頂いた。心が痛かったが、私に必要な指導だった。