入学式

 今日は上峰町立上峰小学校と中学校の入学式に来賓としてご招待を受け、参加させていただいた。準備して下さった学校長はじめ、教職員及び在校生の皆さんに感謝申し上げたい。さて、主役の小学一年生も中学一年生も学年は六つも離れているが、それぞれに初々しさを感じ、他の来賓も同様に笑顔が溢(こぼ)れていた。

 さて、私たち議会議員一年生に初々しさはあるだろうか。初々しさはどこから来るのだろうか。よく分からない環境に戸惑いながらも一生懸命に取り組む姿や夢や目標を胸に溌剌とした姿がそう感じさせるのか。

 子供たちだけでなく私たち大人も新しい環境に入る者の多くは初心を持っているが、時間や経験を経ていくごとに薄れ行き易いのが初心。毎日、どこかで一度立ち止まって、自分の初心を振り返ってみたい。『初心忘るべからず』はきっと道標になってくれる。