2021年 新年初登山 天山

1月1日。小城市、多久市、唐津市、佐賀市を跨ぐ、佐賀県の中央に位置する標高1046メートルの名山「天山」に登ってきました。雪がちらほら降る中でしたが、身体は汗をかいていました。八丁ダム側(小城市)から1時間程かけて登りました。

 

頂上は平たく360度のパノラマビューでした!ただ、今日はあいにくの雪空だったので天候の良い日にまた来たいと思いました。下りも1時間程かけて下りました。天山は登山口からは割合急傾斜になっていて、山頂から降りる道では何度も尻餅をつきました。雪山は山用のスパイクシューズが必要と痛感しました。

 

私たちの町、上峰町にも標高200メートルの低山「鎮西山」があります。ここは登りやすく、展望台から見る景色は意外と絶景で、天候の良い日は佐賀平野だけでなく、有明海、雲仙も見渡せます。大自然の中で美味しい空気と感動する景色を味わいながら運動がてら登山をしてみませんか。おすすめですよ。